春のスワッグ特集

春のスワッグ特集

この頃「スワッグ」という言葉を見聞きすることが多くなりました。
SNSでもお洒落なスワッグの画像が投稿されて、注目されていますね。
「スワッグ」とはドイツ語で"壁飾り"を意味します。
ヨーロッパでは魔除けや幸福を呼び込む飾りとして玄関や室内に飾られているそう。
フレッシュなお花とグリーンを束ねたスワッグは生花のみずみずしい色彩から、アンティークな雰囲気のドライフラワーへと変化していく様子を楽しめます。

春のスワッグは、ハーブなどの香りを持つグリーンに、彩り豊かな春の花を束ねるだけで手軽に作れます。
新生活がスタートする春には、すがすがしい香りでお部屋をリフレッシュさせたいですよね。
基本、どんな植物でもスワッグは作れますが、ドライになった時にきれいな色が残る素材選びが大切です。
わからないときは、お花屋さんに聞いてみるとすぐに教えてくれますよ。
手順としては、束ねる際に邪魔になる下葉は取りのぞいておきます。
背の高い植物を一番下にして、ボリュームや向き、位置を調整しながらランダムに重ねます。
バランスを整えたら麻ひもで縛り、茎の足元は揃えてカットします。
この時、ドライになると茎が細くなり抜けやすくなる為、きつめに縛りましょう。
あとは、お好みでリボンやタグを結び完成です。
スワッグは壁に飾ることが多いため、束ねた部分に麻ひもを通して輪っかを作っておくと壁に掛けやすく便利です。

春は、お庭や道端にもたくさんの植物が競うように成長します。
好きな植物や育てた植物を収穫して、オリジナルのスワッグを作ってみるのも楽しいですね。
レシピを参考にぜひ春の香りたっぷりのスワッグでお部屋を模様替えしてみてはいかがでしょうか?

Feature春のスワッグ特集

  • 【春のスワッグ特集】春のお花を麻布とラフィアで可愛く飾りつけ♪

    春のお花で作ったスワッグを可愛く飾るア...

  • 【春のスワッグ特集】ドライフラワーでナチュラルスワッグを作る♪

    ドライフラワーを使ってナチュラルな風合...

  • 【春のスワッグ特集】春のお花を少しの工夫で可愛く飾りつけ♪

    束ねて結んで吊るすだけのスワッグ♪ ...

  • 【春のスワッグ特集】和室にぴったり扇子を使ったスワッグの作り方

    和室の壁をオシャレに飾れる壁掛け扇子の...

  • 【春のスワッグ特集】話題のスワッグをお部屋に飾る枯れ枝アレンジ♪

    枯枝を使ったおしゃれな壁飾りを作ろう!...

  • 【春のスワッグ特集】簡単!麻ひもだけで作る 今、話題のスワッグ♪

    作り方はとっても簡単! 束ねて吊る...



TOP